Oライン脱毛で後悔したこと

Oラインのイラスト

>>デリケートゾーンの脱毛<<

 

デリケートゾーンの脱毛を考えている方にとって、Oライン(ヒップ奥)の脱毛って実はとっても悩ましいことの1つですよね。

 

実際に、Vライン(ビキニライン)やIラインの脱毛が広まっていくにつれて、Oラインの脱毛で後悔する人が増えています。

  • 「Oラインはどんな格好で施術するの?」
  • 「V・I・Oはセットで脱毛した方がいい?」
  • 「Oラインの脱毛って痛いの?」

いろいろ疑問も出てきますよね。
せっかく脱毛するんだから後悔したくないのは当たり前。

 

事前に「よくある後悔」を知っておこう!

そこで、失敗しないために大切なのが、事前に「ありがちな後悔や失敗」を調べておくこと。
多くの人の「こうすればよかったかも(*_*)」を前もって知っておくと同じ失敗を避けることができます。

 

それでは、Oラインを脱毛するときにありがちな後悔をチェックしていきましょう!
存在感が薄くて忘れがちなOラインのムダ毛だからこそ、しっかりケアしましょ♪

V・Iとセットでしなかったので、余計な費用や手間がかかった

財布を振る女性

これが一番多い後悔ですね(*_*;

 

VラインやIラインの脱毛に通っている途中は、Oラインのムダ毛なんてあまり気にならなかったのに、VやIがキレイになるにつれて、つなぎ目の関係でOラインが気になり出すというパターンです。

 

最初から少しでも気になるなら、VIOセット(ハイジニーナ)で脱毛しましょう。
VIOをセットで申し込むとほとんどのサロンではセット料金になってお得なので
後からOラインだけ追加するのはメンドウですし、何より1部位の通常料金になるので、お得じゃないです。

 

Oラインがうっすらとでも生えている方は事前に鏡でしっかりチェックしたり、カウンセリングで相談して後悔のない脱毛にしてくださいね。

Vライン、Iライン、Oライン、ハイジニーナ脱毛なら

ミュゼプラチナム公式申込サイト

>>ミュゼプラチナム<<

Vラインのみ

回数無制限:3,600円
(※WEB予約でさらに1,000円オフ!)

Iライン

4回:12,960円

Oライン(ヒップ奥)

4回:12,960円

ハイジニーナ(VIO)

4回:36,244円
(※WEB予約でさらに1,000円オフ!)

ミュゼの特徴

Oライン(ヒップ奥)【Sパーツ】を8回以上、または、ハイジニーナ(VIO)を2回以上申し込むと、両ワキ&Vサイドの脱毛完了コースが特典として無料で付いてきます。
公式申込ページはワキの情報がメインですが、いろいろな部位・コースが選べますので、ご安心を!

WEB予約はこちらから

痛みに抵抗があって、なかなかサロンに行かなかった(実際は思ったより痛くないことが多い)

お尻に手を当てる女性

部位が部位だけに「痛さ」は気になるところですよね。
痛みについては本当に個人差が大きいので、「絶対に痛くない」とは言えません。

 

一般的に言うと、Oラインは痛みを感じる場合が多いですね。
でも、部位的に毛がそれほど生えていない(施術時間が短い)ので、激しい痛みが長時間続くことはありません
Iラインの方が痛いと感じる方が多いです。

 

ちなみに、Oラインはだいたい「うつ伏せで少し足を開いた状態」でやります。
脱毛機をあてるときは、軽くお尻を開かれます。一瞬、我慢が必要な場面です(・。・)

ハイジニーナ(VIOライン)脱毛を試すなら

エピレ公式申込サイト

>>エピレ<<

Vライン+ワキ

通い放題:700円
⇒本当に700円?

ハイジニーナ(VIOライン)

2回:6,000円
※両ワキの脱毛もセット!
⇒近くにエピレがない…

ココに注意!

VIO2回で脱毛が完了することはありませんので、追加する予定で行きましょう。事前のシェービングについては厳しいので、毎回忘れないように注意してくださいね♪

WEB予約はこちらから

Oラインを全部脱毛しなかったので、後から余計に気になった(Oは無毛にする方が多い)

お尻に手を当てる女性2

Oラインの毛を残すメリットはありません。
排泄物なども付着しやすいところですし。

 

全部脱毛してキレイにしちゃいましょう!と言いたいところですが・・・、

 

1つ注意点があります。

 

脱毛に何回か通っていると(4〜8回ぐらいですかね)、最初のころみたいに薄くならない・毛がなくならないという、効果が感じられない状態になる方がいます。
その場合に、「だいぶ薄くなったし、もういっか」と思って脱毛をやめてしまうパターンが多いんですが、ちょっと待って。

 

  1. 「ただ回数が足りないだけなのか」
  2. 「そのエステサロンで続けても、もう効果は出ないのか」

 

この2つの場合のやめるタイミングはとても難しいんですよね。
回数が足りないだけと分かれば、追加すればいいんですが、色素沈着などの影響で変化がない場合もあります。

 

こんな場合は納得のいくところで見切りをつけるしかありません!
毎回、サロンのスタッフの方も声をかけてくれますので、今後のことを相談してみましょう。

 

12回以上通っても納得のいく感じにならない場合は、そこでやめるといいでしょう。
サロンの脱毛がダメというよりは、色素沈着などが関係していることが多いです。

複数の部位を脱毛したくなっちゃいそうなら

脱毛ラボ公式申込サイト

>>脱毛ラボ<<

Oライン

6回:15,448円(税込)

全身脱毛(22ヵ所)

月額10,778円(税込)で全身22ヵ所
(※WEBからの予約でさらにお得に!)

脱毛ラボの特徴

部位数によって料金の違う月額制の全身脱毛が魅力!VIOセットコースはありませんが、全身脱毛22ヵ所では「Vライン・Iライン・Oライン」の脱毛ができます。

WEB予約はこちらから

Oラインの脱毛はメリットがたくさんある!

喜ぶ脱毛スタッフ

アンダーヘアの脱毛は特に爽快感を感じやすいのですが、Oラインの脱毛もメリット(良いところ)がいっぱいです。

 

ここでは、Oラインの脱毛が完了した後のメリットを挙げてみました。
(※Oラインだけというよりは、VラインやIラインの脱毛も完了している方がいいですね)

 

  1. においやかゆみの原因が減るので、お尻の奥・割れ目まわりを衛生的で清潔に維持できる!
  2. 露出部分の多いTバックやセクシーなショーツもキレイに履きこなせる!
  3. 旦那さんや彼氏にも喜ばれる!(Oラインのムダ毛があった方がいいなんていう男性はほとんどいません^^)

 

これだけのイイコトがあるから、最初に少し恥ずかしい気持ちがしても、Oラインまでしっかり脱毛する女性が増えているというワケなんです。

 

日常生活でのお手入れのしやすさが劇的に変わります。

Oライン(ヒップ奥・肛門周辺)っていつも清潔にしておきたい場所ですが、女性特有の生理・排泄物の付着などでなかなか難しいですよね。

 

そんなときにムダ毛がないだけで、すっきりきれいにふき取ることができます。
毎日のちょっとしたお手入れが簡単になるので、時間の節約にもなりますね。特に夏場はスゴク実感しますよ!
Oラインを脱毛して、下着の中を汚れにくい、雑菌が繁殖しにくい環境にしませんか?

 

お尻のキレイな水着女性

>>陰部のお手入れはこのサロンで!

Oラインの自己処理は絶対にダメ!

痛いのがイヤだからといって、一番やってはいけないのが「自己処理」です。

手でバツを作る医療従事者

「Tバックを快適に、気持ちよく履きたい」
「彼氏との行為に備えて♪(現在・将来も含めて)」

 

こういった理由でOラインの脱毛を考えている方も多いと思いますが、サロンに行くのが面倒でもOラインの自己処理は絶対にしないでください。

 

お尻の奥なんて、見えにくいし、手は届きにくいし、危険だらけです。
万一傷つけたら、とりかえしのつかないことになってしまいます。
お肌のダメージが原因で脱毛が受けられない、脱毛効果が出ないということもありますので、注意にしてくださいね。

 

Oラインは、良心的なサロンではシェービングもスタッフの人がやってくれます
「Oラインのシェービングを自分でやってきてください!」なんていうエステサロンには行かない方がいいです。
不親切すぎです<`ヘ´>

 

見えないところ、手が届かないところのシェービングについては、カウンセリングのときに聞いておきましょう。
不安や疑問は脱毛前にできるだけ取り除いておくと安心して脱毛できます♪

 

ランジェリーを下げる女性

>>まずはVラインから!<<